ジェラートコース

イタリアのジェラート店は、元々は、各店舗が独自の材料や調合で、その店舗独自の味を出していました。
珍しい食材や貴重な食材などを使用して新しいジェラートの研究も盛んです。
人気が出て、多くのチェーン店舗を展開するようになると、味と品質を安定させるために、中央工場で、アイスクリームの味の素材を一括製造します。 各店舗は、中央工場から送られてくるミルクと、味の素材のパウダーを混ぜて、氷らせる事で、毎日数百万個分のジェラートを提供する事ができています。

一方、「ジェラート職人認定」を受けているジェラート工房は、一切人工的な物の使用が出来ません。 つまり、果物、チョコレート、ナッツ、ミントの葉っぱまで、全て自然な物を使用しています。もちろん素材のミルクもオーナーが厳選し、ジェラートの味に合わせて様々なミルクを調合して使用します。 素材パウダー、素材液体などの加工品は一切使用していません。
その為、それぞれの素材によっての調合や氷らせる技法の調整は難しく、ジェラート職人としての技術が強いられます。

当校のジェラートコースでは、このジェラート職人認定店舗にて、昔からの高度な技術を必要とするジェラート制作を学べます。
何度もジェラートコンテストでチャンピオンになったジェラート職人が、直接指導をします。当校の学生が開発した抹茶ジェラートやほうじ茶ジェラートなど、コンテストで賞を取った物もあります。

ジェラートコース(日本語通訳付き)

フィレンツェ料理学園のジェラートコースは、日本語の通訳アシスタント付きで、語学力の心配なく、ジェラート職人技術の工程に集中できるレッスン内容になっています。

1週目は、ジェラートの制作工程や、素材の知識など、職人の技と秘訣を学び、2週目以降には、実際のジェラテリアでアシスタント店員として販売の仕事を体験します。

本場のおいしさ

職人が作った手作りジェラートと、工業製品とでは、味が全く違います。これは、空気の含有量に大きな差があるためです。手作りのジェラートは、濃厚で空気も少なく、ただのデザートとしては語り尽くせない絶妙な味わいと食感を生み出すのです。
これには計算された製造工程が必要で、その一つ一つをこのコースでは体験することができます。

街で何気なく食べていたジェラートを見る目が変わる事間違いなしです。

ジェラートコース

ジェラートコース概要

コース期間 ジェラートコース:8日間・2週間・4週間・8週間・12週間
ジェラートインターンシップ:12ヶ月・24ヶ月(ジェラートインターンシップ詳細はこちら
出発日 毎週日曜日

>> ジェラートコース 料金


ジェラートコーススケジュール例(8日間・2週間コースの場合)

※スケジュールは学校や講師の都合により、予告なく変更されることがあります。必ず最終確認をしてください。

8日間コース 2週間コース Day Contents Italian
Language
出発 出発 Sun. 日本発・フィレンツェ着
2 Mon. ジェラート研修 イタリア語
3 Tue. ジェラート研修
4 Wed. ジェラート研修
5 Thu. ジェラート研修
6 Fri. ジェラート研修
フィレンツェ発 7 Sat.  
日本着 8 Sun. 日本着(8日間コース)  
9 Mon. ジェラテリア店員体験  
10 Tue. ジェラテリア店員体験 イタリア語
11 Wed. ジェラテリア店員体験  
12 Thu. ジェラテリア店員体験 イタリア語
フィレンツェ発 13 Fri.  
日本着 14 Sat. 日本着(2週間コース)  

ジェラートインターンシップ

本場のジェラテリアでインターンとして働くコースもご用意しております。

ジェラートインターンについて

手作りイタリアンジェラート(3日コース)

自宅で作れるイタリアンジェラート講座。新鮮な天然素材をふんだんに使って3種類のジェラート、ソルベ、そしてセミフレッド(アイスクリームケーキ)まで作れる欲張りなコースです。

料金:75,000円

Page Top