食欲の秋!イタリアの秋の味〜木の実編〜

イタリア料理留学 イタリア秋の味覚 イガから中の栗がみえる

Ciao! こんにちは!
イタリア料理留学ならフィレンツェ料理学園。

すっかり秋めいてきた今日この頃。
先日の投稿でも、イタリアも日本も旬を大事にするとお伝えしました。

イタリアで秋に旬を迎える食材は何があるのでしょうか?
今回は、秋に旬を迎える食材、木の実編をご紹介します!

■栗
イタリア料理留学 イタリア秋の味覚 イガから中の栗がみえる

まさに旬を迎えている栗。
イタリアは全土で栗の収穫ができ、秋になると街中でも焼き栗を売る屋台が出ます。

この時期は栗を使った食品が店頭を埋め尽くすんですよ!
ジャムやジェラート、またヨーグルトなどにも栗味が♪

ちなみに、栗はイタリア語ではcastagna(カスターニャ)。

■アーモンド
イタリア料理留学 イタリア秋の味覚 アーモンド

シチリアやサルデーニャ、プーリア州など主に南イタリアで採れます。

そのままローストして食べたり、お菓子に入れたりと大活躍のアーモンド。
ちなみにイタリア語だとmandorle(マンドルレ)。

■ピスタチオ
イタリア料理留学 イタリア秋の味覚 ピスタチオ

ピスタチオが大好きなイタリア人。
シチリアのブロンテという街が、生産地としては有名です。

ジェラートにしたり、砕いて料理に使ったり、またペーストのパスタなど、幅広く料理に使います。
イタリア語では、pistacchi(ピスタッキ)。

■ヘーゼルナッツ
イタリア料理留学 イタリア秋の味覚 ヘーゼルナッツ

実はあまり知られていませんが、イタリアは世界でも有数のヘーゼルナッツの生産地。

同じくお菓子などに大活躍のヘーゼルナッツ。
ちなみにイタリア人が大好きなチョコレートクリーム、nutella(ヌテッラ)はヘーゼルナッツが入ったクリーム。あの独特の味わいはヘーゼルナッツのなせる技なのですね。

イタリア料理と日本料理の共通点 フィレ料理学園の授業の様子 講師の説明を熱心に聞く学生たち

いかがでしたか?
どちらも美食の国で、味わいなどは全く異なるにもかかわらず、とても共通点が多くて、一層親近感を抱いたのではないでしょうか?
さらにイタリア料理について、深く学ぶにはフィレンツェ料理学園へ!
お待ちしています。



秋の味覚、いかがでしたか?
また、果物や野菜など他の旬のものについてもご紹介しますね!

あなたの秋の味覚、コメント欄で教えてください🍁

フィレンツェ料理学園では、秋のシェフ養成コースが開講中!
秋の味覚をたっぷり使ったメニューを作ります。

イタリア料理留学にご興味ある方はお気軽に こちらよりお問い合わせください。



イタリア留学なら、フィレンツェ料理学園へ!
・9月開講のシェフ養成コースは満員となりました!
・2023年1月&4月開講のシェフ養成コース申し込み受付中!

※2023年コースの料金は、2022年10月31日までに
お申込みが完了する場合、最大✨✨-10万円✨✨

お申し込みは
こちらよりお気軽にお問合せください!


イタリア料理留学専門、ベテランスタッフ
あなたの疑問・質問に丁寧にお答えします!

Tel:03-6228-1441

http://www.florenceculinaryschool.com/jp/


イタリア料理留学、イタリア料理修行、イタリア長期留学、イタリア短期留学はフィレンツェ料理学園へ